2017年4月29日 (土)

FREETELでテザリング

 3月に、使っていたOCNのADSLが廃止されたってことで、解約となりましたああ〜。

 まあ正味な話、常時接続ってのは、自分の性には合わんかった..

 晴れてテザリング住人となりました〜! よろしく。

http://twitter.com/mmjtaku

 今、BS1「ジョセイメセン」見てます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月29日 (水)

『日本名曲アルバム』の神野美伽と山田姉妹

 僕は、BS-TBSの『日本名曲アルバム』が好きです。この頃の知ってる範囲の音楽番組の中では一番好きだと言ってもいいくらいです。

 まあ、競争相手が少ないので大して高くない頂なのだが。

 西洋クラシックの声楽畑の人たちが、日本の歌謡曲や、外来ポップスを歌うというミスマッチというのかグッドマッチと言うのか。たまにある「これは合唱は合わないなあ~・・・。一人選抜してソロで歌って欲しかったなあ~」という“失敗”も含めて好きですよ。

 そんで、この番組のゲスト歌手に、最近神野美伽がよく出てる。

 これが全然心地良くない。

 歌は、もちろん下手ってことはなく、どこをとってもうまいくらいなのだが、全然心地良くない。

 演歌の人がこの番組に合わないのかと言うと、他の演歌歌手も出ているのだから、そういうことでもないだろう。

 多分、曲に対しての歌声の選択と、歌い方の選択を間違っているんだと思う。

 まあ、そういうのは、漫画原作がアニメになった時の「俺が思ってた声と違う!この声優じゃないだろ~・・・!」ってのと同じことなのかもしれない、し、違うことなのかもしれない。

 もちろん、この番組以前から神野美伽は知ってて、全く否定的な感想を持ったことはなかったのだが、この番組で見るたんびに神野美伽のことが嫌いになっていってます。

 僕に対する「神野美伽嫌いにさせ作戦」大成功の番組です。

 まあ、今日は山田姉妹が美しかったので、とんとんてところにしておきましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 2日 (木)

カーリングにイチャモン『第34回カーリング日本選手権』

 今、「第34回カーリング日本選手権」をやってますね。

 僕は、「オリンピックで盛り上がってますね~」じゃない時もずっと何年もカーリング中継見てるので、カーリングの試合見るの好きな方だと思うのですが、

 そんな僕でもカーリングにつまんないな~、と思う所がありまして、

 それは、「ブランクエンド」、0点を目指すところですね。

 スポーツは大概、点が入るとこが面白いのに、0点目指すって。

 1エンド15分くらいだと思いますが、0点目指すのが始まると、それから15分くらいずっと何も起こらない時間が続くのでつまんないんですよね。

 それって、「点が入らないと、先攻後攻そのまま」ってゆうルールだからそうなるんだと思うけど、

 例えば「点が入らないと、先攻後攻入れ替え」とか、常に点を取りに行くようになるルールに変えたらどうなっちゃうんでしょう?

 あと、点差がついて後半だと、勝ってる方が石を溜めないように「スルー」するってとこも、つまんないんだよな~。

 今ある「リードのうちはガードストーンが打ち出せない」ってルールって、試合を面白くするために取り入れられたルールですよね?

 だったら、「リードのうちはスルーしちゃダメ」みたいなのも面白くするためにはあってもいいんじゃないか、とも思いました。

 「点を取りにいかない方が得」というルールよりも、「点を取った方が得」ってゆうルールの方がスポーツは面白いに決まってるんで、どうなんじゃろうと思ってみました。

 以上、ただの観戦ファンの思い付きでした!

 あ、それと札幌学院大学の夏井坂真由、かわいいね!声が特徴あるんで声優になるといいと思う!(…これも無責任な思い付きでした!)他のシートの中継でも声で、隣り辺りで札幌学院大がやってるって分かる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 8日 (日)

つぶやかない仲道郁代

 今日の『クラシック音楽館』の「コンサートプラス」では、私の大好きな仲道郁代の「仲道郁代 ショパンを弾く」というのをやっとって、

 ショパンが生きていた当時の“プレイエルピアノ”と現代のグランドピアノを弾き比べるというのをやっとったんじゃけど、それは面白い試みだとして、

 わしがふと思ったのは、仲道郁代と言えば弾きながら旋律を口ずさんじゃって、ピアノだけじゃなく声まで聴こえてきちゃう、というのが私の中の仲道郁代なんじゃけど、

 今日は口ずさまなかったなああ~。声聴こえてこんかった。この頃はそうなのか。それとも、今日だけかな。

 また仲道郁代の口ずさみを聴いてみたいこの頃です。

 ちなみに番組のメインはN響コンサート第1847回定期公演で、グレツキの「悲歌のシンフォニー」でした。指揮、デーヴィッド・ジンマン。ソプラノ、ヨアンナ・コショウスカ。ご多分に漏れずCD持ってます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月23日 (日)

スポーツ中継が酷いことになってる『プリンセス駅伝~第2回全日本実業団女子駅伝全国統一予選会~』

ここ数年、スポーツ中継の番組内にいちいち選手やチームのドキュメンタリーをいれるというのが多くなっている。

まだ試合前に紹介的にドキュメンタリーを付けるというのは我慢できるが、

生中継で試合をしている間にドキュメンタリーを流すという、

「今、その裏で試合やってんだから、そっちの方を映せよ!!!」と見ている僕はイライラする。

今日見てたTBSの『プリンセス駅伝~第2回全日本実業団女子駅伝全国統一予選会~』でも、レースを小画面無音にして、ドキュメンタリーをメイン画面で数分流すという悪行をやっていてイライラした。

フィギュアスケート中継では、出場選手全員は放送しないということが多いが、

「そのしつこいドキュメンタリーを削ったら、あと2、3選手放送できるだろうが!!!」と毎度思う。

もうテレビ局側からしたら、「スポーツの試合自体は魅力がたいして無いんだから、いちいちドキュメンタリーでお涙頂戴のストーリー付けしてやらないと、誰も見ないよ!」

という意識なのだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 5日 (水)

『日本名曲アルバム2時間スぺシャル「ふるさとの歌&ヒット歌謡!麗しき昭和の乙女心」』(BS-TBS)を見た。

 昨日の『日本名曲アルバム』、

 「ふるさとの歌&ヒット歌謡!麗しき昭和の乙女心」の乙女心の方が、すんごい良かった。

 主に80年代70年代のアイドルバラードが多かったような気がするが、

 まあ、バラード大好き青少年にとってはここら辺の時期が一番の急所なのかもって気がしました。アイドルに限らず、「洋楽」も含めて。

 (90年代以降は、素人まで「Aメロ、Bメロ」とか言い出して、サビはハイトーンにしときゃいい、ってゆう作り方になっちゃうからなあ。)

 色んな時代、色んなジャンルの音楽が僕のド真ん中ではあるけれど、

 これも確実にド真ん中だなと、確認しました。

 「まちぶせ」「けんかをやめて」「春なのに」「探偵物語」「さよならの向う側」など。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月25日 (日)

鳥井さきこと加川良と大杉漣フォークキャンペーン

 この一週間はいったい何だったんだ。どっかでフォークソング週間キャンペーンでもやってたのか?!

 『なぎら健壱のフォーク大集会』は、不定期でやってるから今週あっても通常だとしといて、

 『今日は一日“フォークソング三昧”』があったし、

 とどめに、「鳥井さきこ」の名前をとうとう知ってしまった!

 2年前に放送してた『夜汽車紀行 ~大杉漣が行く 酒と涙のノスタルジック旅情~』を途中から見て、その時出てた歌い手に魅了されたが、

 名前も分からず、プロなのかアマチュアなのかも分からなかったが、

 テレビの番組表で再放送を見つけて、今度は確実に見逃さず見たぞ!

 鳥井さきこ、素晴らしいよ。大杉漣とは加川良のコンサートで知り合ってたってよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月22日 (木)

アイドルネッサンスとBAND PASSPO☆の「少女飛行」

 アイドルネッサンスとPASSPOの"バンドコラボ"「少女飛行」をBSフジで放送しとった『TOKYO IDOL FESTIVAL 2016~新章開幕~総集編』で見て、

 やっぱり自分らで楽器弾いてる人らが好きだな、と改めて確認しました。

 たとえ下手だとしても、チューニングがあってないとしても。

 「上手なカラオケより、下手な生演奏」!

 ところで今、NHK-FMで『今日は一日“フォークソング三昧”』を聴いてるけど、

 なぎらさんの出だしの話からすると、「フォーク三昧」って今までやってなかったんだっけ??結構何年もやってるシリーズなのに。ヘヴィメタルとか、プログレッシブロックとか何回もやってるテーマもあるのに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月12日 (月)

『ドキュメンタリーWAVE ジャカルタ・パンク インドネシア 抑圧された人々の叫び』(BS1)

 マージナル。
 日本で「ロック」と言いたがってるのは、ただの体制側・主流派ポップスであることがほとんどだけど、当然この世のどこかにロックはあるのだ。
 西森マリーさんがソ連が無くなった時だったか、「これから本当のロックが出来るのは北朝鮮しかないかもね」と冗談交じりで言ってたけど、北朝鮮じゃないとこにもありえるのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月27日 (水)

大橋彩香と渡部愛は姉妹だと思います。

 女流棋士の渡部愛は、今『将棋フォーカス』の講座部分に出てて、毎週見る度に大橋彩香を思い出してしまいます。

 なので「声優に将棋を教えよう!」ってゆう企画をやって、

 渡部愛“先生”が大橋彩香に将棋教えてる図を見たいです!

 あとサイエンスライターの結城千代さんは、ももクロの玉井詩織のお母さんだと思います。

 なので「しおりんに物理基礎を教える!」という企画を『ももクロChan』でやって共演して欲しいです。

 やってみよう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧