2017年2月 2日 (木)

カーリングにイチャモン『第34回カーリング日本選手権』

 今、「第34回カーリング日本選手権」をやってますね。

 僕は、「オリンピックで盛り上がってますね~」じゃない時もずっと何年もカーリング中継見てるので、カーリングの試合見るの好きな方だと思うのですが、

 そんな僕でもカーリングにつまんないな~、と思う所がありまして、

 それは、「ブランクエンド」、0点を目指すところですね。

 スポーツは大概、点が入るとこが面白いのに、0点目指すって。

 1エンド15分くらいだと思いますが、0点目指すのが始まると、それから15分くらいずっと何も起こらない時間が続くのでつまんないんですよね。

 それって、「点が入らないと、先攻後攻そのまま」ってゆうルールだからそうなるんだと思うけど、

 例えば「点が入らないと、先攻後攻入れ替え」とか、常に点を取りに行くようになるルールに変えたらどうなっちゃうんでしょう?

 あと、点差がついて後半だと、勝ってる方が石を溜めないように「スルー」するってとこも、つまんないんだよな~。

 今ある「リードのうちはガードストーンが打ち出せない」ってルールって、試合を面白くするために取り入れられたルールですよね?

 だったら、「リードのうちはスルーしちゃダメ」みたいなのも面白くするためにはあってもいいんじゃないか、とも思いました。

 「点を取りにいかない方が得」というルールよりも、「点を取った方が得」ってゆうルールの方がスポーツは面白いに決まってるんで、どうなんじゃろうと思ってみました。

 以上、ただの観戦ファンの思い付きでした!

 あ、それと札幌学院大学の夏井坂真由、かわいいね!声が特徴あるんで声優になるといいと思う!(…これも無責任な思い付きでした!)他のシートの中継でも声で、隣り辺りで札幌学院大がやってるって分かる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月23日 (日)

スポーツ中継が酷いことになってる『プリンセス駅伝~第2回全日本実業団女子駅伝全国統一予選会~』

ここ数年、スポーツ中継の番組内にいちいち選手やチームのドキュメンタリーをいれるというのが多くなっている。

まだ試合前に紹介的にドキュメンタリーを付けるというのは我慢できるが、

生中継で試合をしている間にドキュメンタリーを流すという、

「今、その裏で試合やってんだから、そっちの方を映せよ!!!」と見ている僕はイライラする。

今日見てたTBSの『プリンセス駅伝~第2回全日本実業団女子駅伝全国統一予選会~』でも、レースを小画面無音にして、ドキュメンタリーをメイン画面で数分流すという悪行をやっていてイライラした。

フィギュアスケート中継では、出場選手全員は放送しないということが多いが、

「そのしつこいドキュメンタリーを削ったら、あと2、3選手放送できるだろうが!!!」と毎度思う。

もうテレビ局側からしたら、「スポーツの試合自体は魅力がたいして無いんだから、いちいちドキュメンタリーでお涙頂戴のストーリー付けしてやらないと、誰も見ないよ!」

という意識なのだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月19日 (日)

『青春名曲グラフィティ~僕らのポプコンエイジ~』を見た!(BSジャパン)

 まだ音楽のインターネット配信販売が定着する前、レコードCD屋に機械が置いてあって、その機械で空のMDに録音して販売するというのがあって、

 それで中学生の頃に聴いて心から離れなかった“さそり座”の「窓ガラスのへのへのもへじ」の音源をやっと手に入れることが出来た。

 そん時についでに買ったのが相曽晴日の「コーヒーハウスにて」など。それは曲聴いたこともなくって、顔も知らなくって、いいらしいって話を聞いたことがあるってだけで買ったのだけど、その後CDでも買ってしまいました。

 そんで今日、BSジャパンで『青春名曲グラフィティ~僕らのポプコンエイジ~』というものをやっていた!ポプコンてテレビ東京でやってたの??

 「ポプコン」てイベントがあったってのは話でしか知らないのだけど、ポプコンて言葉を聞くと番組を見ちゃうくらい惹かれます。

 インターネット上ではよく芸能人が年取ってくると、「劣化が激しい!」って見た目について悪態が書かれるけど・・・、小坂明子!「あなた」声の劣化が激しすぎです・・・。

 その次に出て来たのが相曽晴日で、どうだろうと構えたら、素晴らしき歌声でした。初めて見た相曽晴日。

 もう一つ楽しみだったのは、柴田まゆみの「白いページの中に」です。

 岡村孝子かわいかった。

 「サルビアの花」もポプコンなの!?

**********
 昨日のYOUTUBE投稿
「カープが悲しく負けた時に聴くピアノ曲、それは宮島さんハ短調 」
https://www.youtube.com/watch?v=J2NNQxzCId4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 4日 (金)

BABYMETALのSU-METALの英語は進歩してる?してない?

 Reading & Leeds Festival 2015のインタビューがYouTubeにいくつか出てますが、例えば、

"BABYMETAL talk to Ticketmaster backstage at Reading Festival 2015"
https://www.youtube.com/watch?v=DekN071IPJs

 このインタビューの20秒くらいのとこの"(At first) we were very nervous. But after a few songs..."の件って、他のインタビューでも何度か聞いたと思うんじゃけど、初め聞いた時は、すうさん、質問に対してその場で思ったことを英語で答えてる、と思ってたんじゃけど、こんだけ数回同じ答え聞くと、もしかして丸覚えで言ってんのかな? という気がしてきてしまいました。

 始めの"How are you doing?"ってゆう簡単なあいさつにも言葉なしに顔見合わせてて、通訳さんの「元気ですか?」ってのに「Yes!」って言って「I'm fine.」って言ってるし。

 インタビュアーの話に頷いてるのなんかは自然だから、成長過程ってことですね!よっしゃ!

(不自然さを感じるインタビューは、もう英語圏のファンにもおなじみになってるようだけど、仕方ないとあきらめるよ!アミューズよ!(その方針がマイナス効果にならないことを祈るよ。))

 ところで、僕は、さくら学院は、ちばあきおの名作『キャプテン』を見るみたいに見ればいいのか!ということを発見したんですが、正しいですか???
 谷口が初代武藤彩未会長で…、丸井は誰だろう、イガラシは菊地最愛か?、近藤が磯野莉音か!

 ★★★★★★★★★★
YouTube投稿しました!
https://www.youtube.com/watch?v=Cmv4x5spPAM

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 6日 (日)

長州力ってそんなにカープファンなのか!

 長州力がカープファンじゃって知ったのって、つい去年ぐらいだと思うけど、
 おとついの広島‐ヤクルトスワローズ戦を見とったら、
 丸のホームランのとこで、バックスクリーンの大型ビジョンに
 長州力のガッツポーズの映像が!出とって、びっくりしました。

 ということは、最近7回の時、カープの歌合唱する時に、
 大型ビジョンにくるりの岸田繁とか、東ちずるとか、
 リレーで歌ってる映像が流れとるけど、
 あのリレーの中に長州力も入ってんのかな??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月 2日 (金)

『Journeys in Japan』にRie Fu!

 NHK WORLDの『Journeys in Japan』にRie Fuが出て来た!「古都と藍染とデニムの町~岡山県・倉敷市~」。

 わしは、いわゆる「ジャケ買い」の、どうゆう曲なんかも知らん、どうゆう人が歌ってるんかも知らんでCDを買うけど、Rie Fu、こんな若い人だとは思ってませんでした。勝手に、もっと年上の人かと思っとった。いい声。

 あと、『ラン×スマ』の今週の「ハブ休み」のとこに突然かかっとった曲、何だっけ!?ムーディー・ブルース?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月24日 (木)

『アスリートの魂/涙を力に スカッシュ 松井千夏』の出だしのとこを見て。

 もちろん、わたしには、それがどんだけ悲しいことなのか分からんけど、ドキュメンタリー『アスリートの魂/涙を力に スカッシュ 松井千夏』を見て、オリンピック種目に選ばれなかったことに、あんだけ涙してるのを見ると、

 レスリングの選手だったか誰か(吉田?)、オリンピック種目から外すことで「子どもたちの夢を壊さないで!」みたいな、子供の話出しときゃ正義か、みたいな話をしとる人見とって、

 じゃあ、レスリングがあるために、オリンピック種目に採用されない競技をやっとる子供たちの夢は壊してもいいの???あなた?って思ってたけど、

 その思いを、改めて強くしたなああ。どんだけ視野の狭い「自分だけ良けりゃいい状態」なんだと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 7日 (金)

『BS1スペシャル「体感!ブラジル サッカー紀行」』見てます。

 身体の動きが、むちゃくちゃおもしろい。つい足さばきのことを考えがちじゃけど、ボールさわってない身体の動きだけでも魅了されるなああ。
 ジンガ?

 ラモス瑠偉、ワッキー、西島まどか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月21日 (金)

『日本名曲アルバム』(BS-TBS)に鈴木慶江が出とる!

 「卒業によせる歌」
 エドワード・エルガーの「威風堂々」歌っとる。日本語で。

 なんか、日本のサッカーの試合だった気がするが、この「イギリスの第二の国歌」と言われる曲を応援で演奏しとって、「それは、どうなん?」と思ったことがあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月12日 (水)

オリンピック選手の名前って、なんで苗字が後?

 ところで、オリンピックなどの国際大会でいろんな国の人の名前が表示される時に、今、ソチ・オリンピックだと、中国とか韓国の選手は、自分の国の言い方と同じように苗字・名前と表示されてるけど、日本選手は、名前・苗字って表示しとるよねえ。

 これって、表示する側が勝手にやっとることなん?

 それとも名前提出する日本側が逆さにして出してるってことなん???西洋至上主義者が多い日本てことを考えると、後者の可能性が高い気もするけど、どうなんじゃろ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧