2016年7月27日 (水)

大橋彩香と渡部愛は姉妹だと思います。

 女流棋士の渡部愛は、今『将棋フォーカス』の講座部分に出てて、毎週見る度に大橋彩香を思い出してしまいます。

 なので「声優に将棋を教えよう!」ってゆう企画をやって、

 渡部愛“先生”が大橋彩香に将棋教えてる図を見たいです!

 あとサイエンスライターの結城千代さんは、ももクロの玉井詩織のお母さんだと思います。

 なので「しおりんに物理基礎を教える!」という企画を『ももクロChan』でやって共演して欲しいです。

 やってみよう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月12日 (日)

でんぱ組ピンキーとゆらとささ(A応P)

 BS朝日で『でんぱの神神 #159』を見とったら、ピンキーが憧れの“神”に会いに行くってゆう企画で、コスプレイヤー仲間のモデルのゆらって人でかわいいし、谷間ちらちらさせるしで良かったんじゃけど、

 それ見ながら「あれ、これひょっとしたらA応Pささだった可能性もある??」と1ミリだけ思いました。

 3年前にピンキーと荻野沙織ささが一緒に踊ってる動画を見つけた時は、そん時でんぱ組.incは既に売れかけてたし、A応Pは「おそ松さん」以前だし、今みたいな“アイドル的活動”を盛んにやってるってことでもなかったので、

 A応Pとでんぱ組が“格差”共演するなんてことはないだろうな、と思ってたけど。

 今だったら、こんなメンバーの交友関係辿るみたいな企画で、共演ありえる?!と昨日思いました。

 『でんぱの神神』って前は、アイドリングが出たりアップアップガールズが出たりしてたよねえ?最近は他のグループが出て来んの見んけど。

 まあ俺は荻野沙織とピンキーがどうゆう繋がりなんかは、全然知らんのじゃけどね。

 ピンキーが憧れるような人なのかささは、それとも友達なのか、はたまた、あん時たまたま一緒に踊っただけで互いによく知らないのか…、あの動画はどういう代物なんでしょうね??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月20日 (金)

大橋彩香が良くってBABYMETALいまいちなのを思い起こしたとこ!

 昨日『月刊ブシロードTV』を見とったら、「BanG Dream! First LIVE」ってのを放送しとったんじゃけど、あれ本当に演奏してんだよね?素晴らしいです。しかも“へごちん”と言われる大橋彩香があのドラムを叩いてるって、素晴らしいです!(本当だよね???)

 だって、こうゆう企画もので楽器演奏しますってのだと、ギターとかキーボードはやるけど、ドラムは本職のミュージシャンにサポートしてもらうってのが多いじゃん。ああいうの割とがっかりなんだよね。

 あれはどうなんだろ、番組で放送された3分ぐらいは舞台上の5人(愛美、大橋彩香、伊藤彩沙、西本りみ、大塚紗英)で全部の音出してる感じで良かったけど、最近はそういうのもクリック音に合わせてやっちゃうんかな?

 BABYMETAL好きなんじゃけど、BABYMETALが少し物足りなく感じるとこって、“部分的生演奏”だもんで、あらかじめ録音してあるシンセサイザーとか効果音とかに合わせるために、“クリック音に制御されて演奏してます”感が出ちゃう(または自分が勝手にそれを感じる)んだよね。(キーボードメンバー加えればいいのに!)

 曲間で楽器の音を全部止めて、客がさびのとこを合唱してるなんて時に、SU-METALが客が歌ってるのとは全く違うタイミングで“一緒に合唱”してリズム先走ってる客のリズムを“修正”するなんてとこ、わしは少しひきます・・・。「ああ…、クリック音聴きながら歌ってるんだな・・・」って。(クリック音か楽器の音が鳴ってるのかは謎だが。)

 まあ、そこら辺のことは諦めるとしまして。

 こないだのテレビ朝日の『アイドルお宝くじ』パーティーライブのPASSPO☆も安斉奈緒美ギターのイントロで始まった時は「おお~」って感じだったし、増井みおのベース姿かっこ良かったし。やっぱ自分らで音出す人が格段に魅力あるなあ。(パスポの場合はまさにドラムがいなかったんだけど!)

 アイドルはもちろん見た目はテレビ的にいいわけだから絵づらとしては魅力あるけど、曲はほぼゴミだし、カラオケだし自分らで作ってないし、で音的なひきが少ないんだよね。でも、自分らで音出すとそれなりにひき強くなるなあ。

 “アイドルバンド”の可能性はSCANDALとかSilent Sirenとか、はたまたガチャリックスピンとかでは終わらないと。バンドリ?の人らはこのアニメ放送してる間だけの企画バンドと言わず、独立した音楽バンドとしてやって欲しいです!!

 (まあ、わしが今言った中で一番好きなのはガチャリックスピンなんだけどね!(数年前の…))

 (ん?で、BanG Dream!ってアニメなの??)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月15日 (金)

まんだらけ、ありがとう!!!…もみじ拓より

 なんか今日はアクセス多いなあ(2ケタで多く感じる!)と思って、なんでだろうと、いわゆる「エゴサーチ」ってのをしてたら、

 もちろんそんな理由は分かりっこないんじゃけど、

 それとは関係なく、まんだらけさんが単行本の『紅陽』を推薦してくれてるのを発見してしまいました!!

 ありがとう~!

 作中のコマ付きで紹介してくれております。これで、表紙からなんも分からない内容が分かるね!

蛇足:近年のメディア上でのなんでもかんでも、企業名でも店名でも雑誌名でもなんでも“さん”付けすることに、「なんでもかんでもさんづけするなや!」と思ってたけど、「まんだらけさん」と言っちゃってるね、わし。

 ちなみに↓

**************

 最近のこのブログのアクセスでは、「BABYMETALのコントロールされすぎのインタビュー見るのが辛くなってきた!! "A Conversation With Babymetal"」を見てくれてる人が多いみたいです。これは去年の投稿なんだけど、この頃のインタビューはわりと良くなってると思いませんか!?なにせ「Only the FOX GOD knows!」を言わなくなった!!!

(※訂正 インタビュー動画あさってたら、何か所かで「Only the FOX GOD knows」言ってた!まあ、言う割合が少なくなってるってとこかな?それからある程度答えを用意してる感はまだ感じちゃいますね。裏方がイメージをコントロールしたがり、ってことでそこら辺は皆諦めの境地ですかね?)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月17日 (水)

A応Pと『おそ松さん』と新宿ブレイズ

 A応Pの巴さんが「新宿ブレイズに777人のお客さんを集めます!」ってゆう目標を発表するとこを、わしは、広島からニコ生で見てたけど、

 その時点のA応Pには無茶な数字だと思われる発表に多くのコメントが「大丈夫か~?」「無理でしょ~」「解散へのフラグか…」という反応してたと思うが、

 あと付けで考えてみると、その時すでに『おそ松さん』の主題歌を担当することが決まってたんだろうな。メンバーが知ってたかは分からんけど。

 でも、アニメのタイアップが決まったからって、すべてが売れるとは限んないわけで、

 ということは、『おそ松さん』は必ず話題作になる・ヒットする、ってゆう確信が『おそ松さん』の制作人やA応Pの運営さんとかにはあったわけか。

 すげえなそれ。とにかく新宿ブレイズはチケット完売して、関係者スペースも売りに出す状況になったそうで。良かったねA応P。

 今日見た音楽番組は、『クラシック倶楽部 大萩康司&林美智子 デュオ・リサイタル』。やっぱり、わし、武満徹の歌曲、すごく好きだわ。なんていいメロディーなんだ・・・。うっとりした。

 いいメロディーと言えば・・・。「『花は咲く』って、あんまいい曲じゃないよね?」ってことを、そろそろ誰か正直に言ってあげた方が良くないですか??

 菅野よう子の曲なら、本当にいい曲で売れた曲がたくさんあるだろうに、「花は咲く」はキャンペーンソングとしてNHKがしつこくかけてるから有名になってるというだけだよね?

 「東北復興支援」というキャンペーンだから、それを「あんまりピンと来ないメロディーなんだけど・・・」と言うのは言いにくいだろうけど。

 それを、なんか本当に皆の心に届いて、自然発生的に皆の歌う曲になってます、みたいな感じで、例えばこないだ放送された『ジョシおん!大好き東北 ガールズライブ』の最後みたいな感じで出演歌手たちが皆で並んで歌ってたりすると、「う~ん・・・」とわしはなってしまうのですが、わしの心配を他所に、ちゃんと他の皆の心には届いていたりするのかな?

 例えば、「サライ」なんかも、谷村新司の曲なら本当にいい曲で売れた曲はたくさんあるのに、「サライ」は有名な番組で繰り返し使われてるから皆の耳にこびりついてるだけの印象なんだけど、あれも、ただわしの好みが大衆とずれてるだけで、「サライっていい曲だよね~」という会話が8月になると日本中で繰り広げられてたりするのかな?

 だとしたら、私の勘違いでございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 2日 (土)

A応Pの運営さんの“不思議”

A応Pの天音さんが脱退するということで、残念なんですが、

やっぱり、その時が来たかってのもあって…、

足のけがの原因が確かA応Pのハードなダンス練習によるものだということだったので、良くなって復帰してもまた悪化さすだけでは?と思って、

つまりダンスに向いてない体なのでは?ってことで、

でも大川興業の舞台の端でずっと突っ立ってる人とか、アレステッド・ディベロップメントのババ・オージェとかっちゅう立ち位置も世の中にはあるけどなあ~、ってわしは思ってたけど、

「アイドル業界」「アニソン業界」でそんな立ち位置は許されないんかな~、ってその選択肢は現実感がないなとも思ってました。

他のメンバーも、「A応Pは歌って踊る以外の活動もあるし」って説得してたみたいだけどなああ~・・・。

と、天音まりなの脱退や、清水川沙季、小森未彩の脱退は残念なんですが、仕方がなかったのだと受け止められますが、僕がちょっと腑に落ちないのは、

A応Pの運営さんって、前のメンバーがまるで全然なかったかのようにブログとかツイッターとかバッサリ消してしまうのは、あれは何なんだろう?

『ネバ動』なんかで旧メンバーを連想さすキーワードが出てきて、その流れは旧メンバーの名前出す方が明らかに自然なとこでも、

まるでその名前出すのを禁止されてるのかと思うくらい前のメンバーの話をしないよね。

あんだけ“分かり合ってる感”のあったメンバーの名前を出さないの、逆に不自然に感じる場面がちょくちょく。

以前、『ネバ動』でよく広瀬ゆうきなんかがアニソン歌い始めたら、すぐ汗って歌止めて、「あ~権利が発生する~!」みたいな場面がよくあったけど、

最近の『ネバ動』で歌い始めても、結構長尺で歌ってしまってるよね??

そうゆう方針転換、あってもいいんだよ!

ところで、多分、天音さんのTwitterって、A応Pに加入する前からやってたものだよね?

あれもバッサリ強制削除させてしまうんかな???

それはちょっと恐いなあああ。

まあ、それをどうしてしまう運営さんなのかは、今月末に分かるわけですね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月17日 (土)

NHKニュースにA応P!

 今日、BS1見とったら、10分ニュースのとこにA応Pが出とった!アニ玉祭の話題で。オレンジ広瀬ゆうきらが客にジャンケンでグッズ渡す?ようなとこが流れてた。他にも映すようなとこいくらでもあっただろうに、A応Pのとこを選ぶとは!スタッフが『おそ松さん』で目を付けたかな?

 A応Pと言えば!

 メンバー入れ替えで、どうなるだろうと思ってたけど、わりとすぐ新メンバー好きになってしまった私。

 でも、すぐに足怪我で天音さんが休憩って、出鼻をくじくタイミングの悪さ!

 それでなんか知らんけど、『ネバ動』見とったら最近、アンチ天音・福緒のコメントがしつこく流れるようになっとって、

 わし、そのコメのIDを見てみるってゆうヒマジンなことをやってみたんですが、ほぼ1ID+α程度で「天音さん」とか「まりなー」とか色々書き方変えて書いとる様子。

 いったいどうゆう人なんだろうね、こうゆう人って。わしも嫌いな芸能人・有名人は沢山いるけど、いちいちその人らの動画見たり、ブログ見たりして、しかも悪意のあるコメント投稿したりって、そんな気力はないなあ~。

 活力がある人なんだねえ~。

 ところで、ニコ生って視聴者それぞれでコメントのNGID設定できるみたいじゃけど、運営が根本から特定IDを出禁にするってゆう機能はないんですか?

 あ、そう言えば、このアンチのコメント、天音まりな・福緒唯は貶めてるけど、水希蒼は認めてるみたいなんだよね。

 ダンスに厳しい人なのかな!!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月21日 (月)

『今日は一日プログレ三昧 The 4th』を聴いてて思ったこと。

 今、「今日は一日プログレ三昧 The 4th」NHK-FMを聴いとります!

 KENSOの清水義央さんが、自分が死んだら、自分の持ってるレコード全部、関根史織に受け継いでもらいたいと思ってる、って話を、いい話だなあと思って聴きながら。

 恒例の生演奏プログレカバーで、今回はキドキラPlusが出演だったんですが、

 ここ数年、アイドルとか声優アニソンのコンサートで「次が最後の曲です」って言ったら客が「え~」って言うのが、予定調和のお約束になってるけど、そのパターンが普通に音楽好きが集まるコンサートなんかにも持ち込まれてるのをたまに見かけることがあります。

 それが、このキドキラPlusのスタジオコンサートでも起こってて、がっかりしました!

 あれは、何だろう、そういうの見て育ってしまった世代が、ロックのコンサートにまでそういうのを持ち込んでしまってるのだろうか?

 それとも、そういうので育ってない世代にまで浸透しとるほど、テレビとかでそんなん流れとるん??

 アイドルコンサートなんか行く人たちは、そういう予定調和込みで楽しんでるのかもしれないけど、予定調和の「コール&レスポンス」とか、予定調和のアンコールとか、予定調和のサイリウムとか、俺はピンと来ないんだよなあ・・・。

 アイドル見るの好きだけど、「次が最後の曲です」「え~」ピンと来ない。声優アニソンも好きだけど、サイリウムの色が揃ってて感動したって話、ピンと来ない。BABYMETALは好きだけど、客が揃ってダメジャンプするのピンと来ない。

 それと、ルネッサンス「燃ゆる灰」いい曲!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 4日 (金)

BABYMETALのSU-METALの英語は進歩してる?してない?

 Reading & Leeds Festival 2015のインタビューがYouTubeにいくつか出てますが、例えば、

"BABYMETAL talk to Ticketmaster backstage at Reading Festival 2015"
https://www.youtube.com/watch?v=DekN071IPJs

 このインタビューの20秒くらいのとこの"(At first) we were very nervous. But after a few songs..."の件って、他のインタビューでも何度か聞いたと思うんじゃけど、初め聞いた時は、すうさん、質問に対してその場で思ったことを英語で答えてる、と思ってたんじゃけど、こんだけ数回同じ答え聞くと、もしかして丸覚えで言ってんのかな? という気がしてきてしまいました。

 始めの"How are you doing?"ってゆう簡単なあいさつにも言葉なしに顔見合わせてて、通訳さんの「元気ですか?」ってのに「Yes!」って言って「I'm fine.」って言ってるし。

 インタビュアーの話に頷いてるのなんかは自然だから、成長過程ってことですね!よっしゃ!

(不自然さを感じるインタビューは、もう英語圏のファンにもおなじみになってるようだけど、仕方ないとあきらめるよ!アミューズよ!(その方針がマイナス効果にならないことを祈るよ。))

 ところで、僕は、さくら学院は、ちばあきおの名作『キャプテン』を見るみたいに見ればいいのか!ということを発見したんですが、正しいですか???
 谷口が初代武藤彩未会長で…、丸井は誰だろう、イガラシは菊地最愛か?、近藤が磯野莉音か!

 ★★★★★★★★★★
YouTube投稿しました!
https://www.youtube.com/watch?v=Cmv4x5spPAM

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月20日 (月)

【A応Pの】あなたと変えちゃうプロジェクト【1049日】(ニコニコ生放送)を見た僕。

 清水川沙季と小森未彩の「卒業公演」を見終わって、鬱に襲われてしまったので、誰かに助けてほしい状態です、今。

 きっかけは前の時間帯の番組を見てたせいで偶然見てしまった『広瀬ゆうきのポジティブになりたい件』の第1回。そのものすごいしゃべりに「何だ、この天才は!???」とやられてしまってからは、毎週見るようになり、「あ、この人、グループなの?」とA応Pの方に気付いてからは、いわゆる「有名人・芸能人」の中では一番興味惹かれる存在に・・・。最初広瀬と区別がつかなかったシミこと清水川沙季はもちろん、「オタク受けしない顔」の小森未彩にだってはまるというものだ。その二人がさようならという「最終回」感たっぷりなニコ生を見て、僕は鬱だ。この思いを共有できる人も周りにいないので、僕はブログにこのことを書くのみ。

 ああ、新メンバーとやらが入ってきて、どんな気持ちになるかなあああ。

 って、テレビ東京さん、そろそろ『あにむす』をBSジャパンでやってください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧