« 鳥井さきこと加川良と大杉漣フォークキャンペーン | トップページ | スポーツ中継が酷いことになってる『プリンセス駅伝~第2回全日本実業団女子駅伝全国統一予選会~』 »

2016年10月 5日 (水)

『日本名曲アルバム2時間スぺシャル「ふるさとの歌&ヒット歌謡!麗しき昭和の乙女心」』(BS-TBS)を見た。

 昨日の『日本名曲アルバム』、

 「ふるさとの歌&ヒット歌謡!麗しき昭和の乙女心」の乙女心の方が、すんごい良かった。

 主に80年代70年代のアイドルバラードが多かったような気がするが、

 まあ、バラード大好き青少年にとってはここら辺の時期が一番の急所なのかもって気がしました。アイドルに限らず、「洋楽」も含めて。

 (90年代以降は、素人まで「Aメロ、Bメロ」とか言い出して、サビはハイトーンにしときゃいい、ってゆう作り方になっちゃうからなあ。)

 色んな時代、色んなジャンルの音楽が僕のド真ん中ではあるけれど、

 これも確実にド真ん中だなと、確認しました。

 「まちぶせ」「けんかをやめて」「春なのに」「探偵物語」「さよならの向う側」など。

|

« 鳥井さきこと加川良と大杉漣フォークキャンペーン | トップページ | スポーツ中継が酷いことになってる『プリンセス駅伝~第2回全日本実業団女子駅伝全国統一予選会~』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『日本名曲アルバム2時間スぺシャル「ふるさとの歌&ヒット歌謡!麗しき昭和の乙女心」』(BS-TBS)を見た。:

« 鳥井さきこと加川良と大杉漣フォークキャンペーン | トップページ | スポーツ中継が酷いことになってる『プリンセス駅伝~第2回全日本実業団女子駅伝全国統一予選会~』 »